読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

museum

新次元 マンガ表現の現在

水戸芸術館の企画展『新次元 マンガ表現の現在』に行ってきました。 新次元 マンガ表現の現在 マンガの世界を空間で!みたいなコンセプトのもと、部屋ごとにマンガの世界が再現されており、ある種、万博的といえなくもないような展覧会。もうすぐ終わっちゃ…

KANAZAWA21

18切符で金沢に来ています。当日の3時に思い立ち、7時半にはもう電車に乗っていたところを見ると、なかなかどうして僕にも行動力が身についてきたのではないでしょうか。電車に揺られて眠ることおよそ4時間半、途中、ちょっと目を開けてみたときには三月だと…

ランドスケープデザイン

ちょっと前の話だが、東京都現代美術館のイサム・ノグチ展に行ったのだった。もともとあまり彫刻に興味が無いので、ひょっとしなくとも楽しめないかもなあと思ってはいて、そしたら案の定、僕にとっては「モエレ沼公園に行くといいよ!」というメッセージで…

Lマガジンでみんぱく特集

今売りのLマガジン(関西のタウン誌)で「あなたのしらない『みんぱく』へ」と題して国立民族学博物館の特集。僕はまだ例のブリコラージュアート展に行っていないので中はよく読んでいないけれど、扉の写真がみんぱくを裏から撮ったもので、考えれてみれば安…

ぐるっとパス関西2005

関西のあらゆる美術館・博物館の入場券・割引券がセットになった冊子を1000円で販売するよ! てことなのですけど、mixiコミュニティの情報によるとその入場券っつーのが使えるのが、

OTAKU展

そういえば、東京の写美でやっている「おたく:人格=空間=都市」に行ったのだった。そのときはあまり時間的に余裕が無くて、30分くらいで観ないといけなかったのだけど、展示がわりとつまらない感じだったおかげで10分弱で出てきてしまえたのが衝撃だった…

草間彌生展@京都近美

これも1日。意外と最近の作品よりも昔のコラージュ系のものの方がすごかった。ああ、でも網目脅迫系の作品はちょっとだけ分子シミュレーションのようでおもしろかったし、あと鏡張りの部屋に光を映し出すインスタレーションものもさすがに良かった。まあ普通…